夜泣きSOS!赤ちゃんを育てるママさん知っていますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加   

赤ちゃんの夜泣き!原因として考えられるのは?

赤ちゃんの夜泣きは、親にとってはかなり辛いです。

 

夜泣きの直接の原因は、未だに解明されておりません。

 

ですが、何がキッカケで赤ちゃんが夜泣きをするのかというのは、いくつか候補が挙げられます。

 

赤ちゃんが夜泣きをするタイミング

1歳の夜泣き

 

赤ちゃんは、睡眠を取るのが苦手です。

 

本来であれば、深い睡眠と浅い睡眠とが交互にくるのですが、赤ちゃんの場合はこの睡眠のリズムが整っておりません。

 

深い睡眠から浅い睡眠へと変わった瞬間に、目が覚めてしまい夜泣きをしてしまうことも多くあります。

 

また、お腹が空いたとか、オムツが気持ち悪いなどの理由で、この浅い睡眠の時に目が覚めて夜泣きをしてしまうことも多いようです。

 

ですから赤ちゃんが夜泣きをするタイミングは、この浅い睡眠のときが多いともされています。

 

夜泣きの原因やキッカケとなるのは?

1歳の夜泣き

 

もし赤ちゃんが夜泣きをしたら、原因を取り除きたいものです。

 

赤ちゃんの夜泣きの多くは、キッカケが見当たらない場合が多いのですが、たまに原因があることもあります。

 

とりあえず、赤ちゃんが夜泣きをした場合は以下の点を確認してみましょう。

 

夜泣きをした時にチェックしたいこと
  • 手足が冷たくないか
     ○冷たい場合は、体が冷えたのが原因かもしれません
  • 寝汗をかいていないか
     ○寝汗が出ている場合は、部屋の温度が高すぎるのかもしれません
  • オムツの状態
     ○濡れていたらキレイな物にしましょう
  • 周りがうるさい
     ○家の中や外の音がうるさくないか確認しましょう
  • お腹が空いていないか
     ○一般的な原因と言えます

 

夜泣きの原因が病気である可能性もある

 

夜泣きの原因が、病気の場合もあります。

 

風邪や中耳炎の可能性もあるでしょう。

 

些細な事でオムツ周辺がかぶれていたり湿疹が出来ていたりする場合もあります。

 

病気に関しては、赤ちゃんが起きている時間帯の、表情や機嫌をチェックして違和感に気付く場合が多くあります。

 

夜泣きかどうかを見分けるポイント

赤ちゃんの夜泣き

 

色々と確認したけど、おかしな点は無かった場合、以下の点を考えてみましょう。

 

当てはまれば、特に原因のない一般的な夜泣きの可能性があります。

 

夜泣きかどうか見分けるポイント
  • 入眠はスムーズだった→でも急に泣き始めた
  • 泣くような原因が思い当たらない
  • 今日だけでなく、他の日も時々泣く

 

赤ちゃんの夜泣きは、1歳半ぐらいで終わります。

 

ですから夜泣きに悩むのは、僅かな期間だけだと割り切ることも、ストレスを抱えないためには必要となります。

 

悩みというのは、終わりが見えない事で余計にストレスを感じるものですから。

【スポンサーリンク】

関連ページ

夜泣きの対処法!放置するこの方法を実践してみよう
赤ちゃんが夜泣きをする原因は、親のかまい過ぎであることがあります。これは赤ちゃんが、泣けば親が来てくれることを学習してしまった状態です。このような状態になったら、夜泣きの放置を行わなければなりません。今回は正しい夜泣きの放置方法をまとめました。ぜひ、お役立て下さい。
赤ちゃんの夜泣きはいつまで?
赤ちゃんの夜泣き……大変ですよね。お母様の中にはノイローゼになってしまう方もいらっしゃるほど。負担を減らす良い方法はないか?そう考えても正しい知識がなければ対策の打ちようがありません。当サイトを利用して、夜泣きに関する正しい知識を勉強してみましょう。きっと夜泣きへの負担が軽減するハズです。
赤ちゃんの夜泣き!寝返りで何度も起きる場合は?
赤ちゃんの夜泣き……大変ですよね。お母様の中にはノイローゼになってしまう方もいらっしゃるほど。負担を減らす良い方法はないか?そう考えても正しい知識がなければ対策の打ちようがありません。当サイトを利用して、夜泣きに関する正しい知識を勉強してみましょう。きっと夜泣きへの負担が軽減するハズです。
赤ちゃんの夜泣き!アパートのトラブルを避けるために
赤ちゃんの夜泣き……大変ですよね。お母様の中にはノイローゼになってしまう方もいらっしゃるほど。負担を減らす良い方法はないか?そう考えても正しい知識がなければ対策の打ちようがありません。当サイトを利用して、夜泣きに関する正しい知識を勉強してみましょう。きっと夜泣きへの負担が軽減するハズです。
赤ちゃんの夜泣きがピークになるのは何ヶ月目?
夜泣きへの対処方法は、大きく分けると2種類になります。1つは、赤ちゃんを泣きやませるための対処方法。もう一つは、夜泣きの原因を取り除く予防とも言える対処方法。このサイトでは、このサイトでは両方の方法をまとめてあります。ぜひお役立て下さい。
夜泣きを放置 どうなるのか心配!
夜泣きを放置するというのが当たり前の国も多いようです。ですが夜泣きの放置が赤ちゃんに悪い影響が出ないのか不安になりますよね。今回は夜泣きの放置で悪影響が出ないのかを調べてみました。
夜泣きにアロマオイル?敏感な赤ちゃんには芳香浴で!
赤ちゃんのお世話で頭を悩ませるのが夜泣き。もし夜泣きが始まれば、翌日は睡眠不足で少しユウツな気分で過ごすことになります。そんな夜泣きですが、中にはアロマオイルを上手に使って、回避をするママも多いようですよ。